【ボードゲーム レビュー】「ル・アーブル」- アグリコラに続く収穫3部作の一作



収穫3部作の真ん中にあたる「ル・アーブル」です。

今回の作品は、港町に自分の建物を立てることによって拡大再生産を行うことがテーマになっています。

アグリコラの次にリリースされた作品だけあって、拡大再生産の中に食事が必ず行われたり、小麦や牛が収穫フェイズによって増えるラウンドなど影響が色濃くみられる作品でもあります。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「アグリコラ リバイズドエディション」- 改定されたアグリコラのコンポーネントをチェック

【ボードゲーム レビュー】「洛陽の門」- ウヴェ様の収穫三部作の最後の作品

【ボードゲーム レビュー】「オーディンの祝祭」- ワーカープレイスメントの傑作

–関連サイト
【Amazon】
オーディンの祝祭 日本語版
http://amzn.to/2xzpN8M

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *