【ボードゲーム レビュー】「グランドオーストリアホテル」- ホテルの繁盛はダイス次第



Lookout Games社の2015年エッセン作品の「グランドオーストリアホテル」です。

ホテルにお客様を呼び込んでいくのですが、「お客様の呼び込み」「お客様に合わせて部屋の準備」「お客様ご指定の食事〔キューブ)の手配」と単純にお客様だけでも流れがあります。

これに加えて、スタッフの準備やら皇帝への謁見やらがあってさらにややこしいのに、結局手番で選択できるアクションはダイス任せという難しいんだか簡単なんだかという面白いシステムのゲームになっています。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「ラ・グランハ」- 農場経営はいつでも楽し

–関連サイト
【Amazon】

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です