【ボードゲーム レビュー】「Anachrony (アナクロニー)」- タイムワープは借金の罠!?



あと数年後に隕石が落下する、これはもう避けられない事実なのだ。こんなテーマで始まるゲーム「アナクロニー」です。

基本はシンプルなワーカープレインスメントでリソースを得て、建物を建て、特殊効果を得ていくのですが「外の場所でアクションをするには生身だと危険!」「資源が不足してるなら未来から借りればいいじゃない」とSF的な要素がふんだんに盛り込まれています。

このベーシックなところにSF要素がまぶされて興味深いゲームになっています。

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です