【ボードゲーム レビュー】「ダイスエイジ」- ダイスを武器に獲物を狩りまくれ



ダイスをジャラジャラ振りながら、原子時代の獲物と狩っていくゲーム「ダイスエイジ」です。

ダイスを振って、出た目を対応する獲物の場所に置くだけなのですが、1回の手番で何個置いても良いところがポイント。

早く手元に持っているダイスを出し切ればより良い特殊効果を得られるものの、同じ獲物を他人と取り合いになったら、よりあと手番の方が優位という微妙な駆け引きが待っています。

その駆け引きを楽しみつつも、最終的には望んだ目がでないとどうにもならないという気軽さがマッチしているゲームになっています。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「キャントストップ」- 止まれないどころか止まりません

【ボードゲーム レビュー】「Twenty One」- 異なるシートにうまく数字を埋めよう

【ボードゲーム レビュー】「クウィントカードゲーム」- ダイスのチェックゲームがカードゲームに転身?!

【ボードゲーム レビュー】「アンコール」- 色と数字を選んで多くのマスを埋め尽くそう

–関連サイト
【Amazon】
ダイスエイジ
http://amzn.to/2ASXdiX

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *