【ボードゲーム レビュー】「 ガンジスの藩王」- ダイスをうまく使ってお金と名声のバランスを取ろう



ガンジスの藩王(ラージャ)となって、自分の領土開発を行うゲーム「ガンジスのラージャ」です。

名声とお金のトラックをいかに早くクロスさせるかというちょっと変わった目標を達成するユニークなゲームです。

盤面がとにかく派手でわかりづらそうな雰囲気なのですが、プレイしていくと、ブロック単位で何ができるのかがわかると比較的スムーズにプレイできますので、その辺りを中心に解説しています。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「Raiders of the North Sea」- 北の海の荒くれ者は目新しいーワーカプレイスメントで闘う

【ボードゲーム レビュー】「オーディンの祝祭」- ワーカープレイスメントの傑作

【ボードゲーム レビュー】「Railroad Revolution」- 鉄道開発には昇進が必須

–関連サイト
【駿河屋】
中古:ガンジスの藩王 (Rajas of the Ganges)
https://goo.gl/TdfnQj

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。