【クリアレビュー】メガトン級ムサシ【ハマるとヤバイのに惜しい名作】



今回は11月11日に発売された期待作『メガトン級ムサシ』のクリアレビューとなります。まず、結論から言ってしまうと、あまりに惜しいゲームという印象です。ハックアンドスラッシュの没入感と地球の存亡をかけた熱い物語のバランスが、如何ともし難い雰囲気も醸し出しているのです。というわけで今回の動画では『メガトン級ムサシ』をプレイして感じた魅力や問題点について詳しくご紹介できればと思います。

【目次】
・序文
◆ 『メガトン級ムサシ』とは
 ・ 『メガトン級ムサシ』ってどんなゲーム
 ・ 0.1%の残された人類と偽りの平和
◆ 爽快感抜群のバトルシステム
 ・ 誰でも簡単ロボットアクション
 ・ リプレイ性の高いハックアンドスラッシュ
◆ ハマるとヤバいカスタマイズ
 ・ 自分だけの最強ローグ作り
 ・ より深みにハマっていくローグの内部開発
◆ 整頓されたUIと整理されたユーザー体験
◆ SwitchとPS4の比較
◆ 気になったポイント
 ・ゲームとしての課題
 ・ストーリーの課題
・結語

■こちらの動画も是非、ご覧ください。

ニンテンドースイッチ有機ELモデルを 1ヶ月使って分かった良いとこ悪いとこ

ニンテンドースイッチで遊べるニンテンドウ64の名作10選

本チャンネルでは、ゲームの紹介やレビューを行っております。
チャンネル登録、高評価よろしくお願い致します。

© 2021 LEVEL-5 Inc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。