【ボードゲーム レビュー】「パトリツィア」- ミハエルシャハトさんの渋い塔建築ゲーム



ミハエルシャハトさんの「パトリツィア」です。

手番では塔を建築したい都市カードを出すだけ。出したら、その都市に置かれているカードを補充するだけ。というこのデザイナーらしい超シンプルなスタイル。

ポイントは、各都市には塔を立てる場所が2箇所用意されていて塔は奇数なので2つが同じ高さにはならないこと。高いほうが有利で、1つの塔の中はより後から立てたほうが有利という点。

この2つがうまーく混ざっていて非常に面白いゲーム担っています。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「ハンザ」- ハンザ同盟の商人になって貿易で一儲け

【ボードゲーム レビュー】「王と枢機卿」- 3人ゲームの傑作といえばコレ

–関連サイト
【Amazon】
パトリツィア Patrician  <並行輸入品>
https://amzn.to/2QSjpGr

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *