【ボードゲーム レビュー】「Key to the City London」- Keyflowerがロンドンに降臨



Keyシリーズの2016年作品の「Key to the City London」です。

従来のKeyシリーズは、テーマなどで共通点があったもののゲームとしては別のものでした。

ところが今回のLondonは以前ご紹介しましたKeyFlowerのシステムを色濃く引き継ぎ(コアシステム部分は同じ)、複雑な要素を排してわかりやすく、そしてタイルの配置に注力できるようになったチューンナップ版とも言える作品です。

KeyFlowerとどのあたりが変わったか等をレビューしています。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「Keyflower」- Keyシリーズの傑作

–関連サイト
【Amazon】
キーフラワー (Keyflower)
http://amzn.to/2fkAaDp

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *