【ボードゲーム レビュー】「ヤオチュー!」- 背中が煤けるのか…



SHINOJOさんの2015年GM新作「ヤオチュー!」です。

ヤオチューの名前通り(ヤオチューは、麻雀用語で字牌と数字の1又は9のこと)、ヤオチュー牌をカード化したゲームになっています。

ヤオチュー牌しかないことから、手札が7枚(上がり時は通常8枚)になっていて、素早く役を作って上がることができるほか、ヤオチュー牌でのみ構成されていることから、かなり派手な役名の役であがることができて、劇画の世界の麻雀ゲームのようです(笑)。

二人でプレイしても二人打ちとして楽しめますので(一対一で派手な役で上がりあうのはかなりスリリングです)、2〜4人までどの人数でも(麻雀をお嫌いでなければ)楽しくプレイできるカードゲームになっていました。

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *