【ボードゲーム レビュー】「マカオ」- フェルト3大傑作の1つマカオの探検



フェルト氏の2009年の作品「マカオ」です。

マカオを探検して「産物入手」「船での移動」「産物の売却による勝利ポイント入手」というわかりやすいテーマになっています。ただし、そのの中に「特殊効果カード」「資源の管理」という要素が入ってくることにより非常に資源のマネージメントが必要かつ運の要素も上手くバランスされている名作に仕上がっています。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「Aqua Sphere(アクアスフィア)」- 海底にタコはお約束

【ボードゲーム レビュー】「ドラゴンイヤー」- 10周年記念版も出る辰年の苦悩とは..

【開封 レビュー】「アメリゴ完全日本語版」- 巨大な巨大なダイスタワー!

–関連サイト
【Amazon】
アクアスフィア 完全日本語版
http://amzn.to/2kzdUbj

アメリゴ 完全日本語版
http://amzn.to/2kzlRNO

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *