【ボードゲーム レビュー】「Yinzi」- 開墾から輸出までの遠い道のり



ゲーマー御用達メーカーのSpielworxxが2019年にリリースしたヘビーゲーム「Yinzi (ヤンジー)」です。

畑の開墾から収穫、製品作成、輸出と長いプロセスのはてに勝利点を得られるのですが、プレイ出来るラウンドはわずかに数ラウンド。非常に少ない手番の中で他プレイヤーとの駆け引きを考えながら高得点を狙うフリーク向けゲームです。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「North American Railways」- 株購入で会社設立。そして運用フェイスとくれば?

【ボードゲーム レビュー】「Gentes」- ラ・グランハ等のメーカー「Spielworxx」の2017年新作

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

#ボードゲームレビュー #TGGチャンネル #ボードゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です