【ボードゲーム レビュー】「マッターホルン」- 山に登るには障害物を作る不思議なダイスゲーム



山の頂上目指してダイスを振りながら進んでいくバーストタイプのゲーム「マッターホルン」です。

手番でダイスを振って、その数字に従って前進する。何回でもダイスは触れるけど、途中で規定外の数字がでるとバーストして、手番全体が無効になる、バーストゲームの基本的な流れはこのゲームも同じです。

特徴的なのは、ダイスを振った時に、山に障害部を配置します。つまり障害物を配置できた個数が進める数になっていきます。

このために、進もうとすればするほど登りにくい山になるという不思議な構造になっています。

前半のサクサク山を登れる感じと、後半のキュウキュウな感じを楽しめるダイスゲームです。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「キャントストップ」- 止まれないどころか止まりません

【ボードゲーム レビュー】「Can’t Stop Express」- 止まれない急行とはこのゲームのこと

【ボードゲーム レビュー】「Twenty One」- 異なるシートにうまく数字を埋めよう

【ボードゲーム レビュー】「クウィントカードゲーム」- ダイスのチェックゲームがカードゲームに転身?!

–関連サイト
【Amazon】
キャント・ストップ 日本語版
http://amzn.to/2A8iety

【ゲームストア・バネスト】
マッターホルン (ゲームマーケット2018年秋ページ)
https://banesto.nagoya/shopdetail/000000006945/ct90/page1/order/

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *