【解説】失敗と思われていたゲームキューブが再評価された理由【19周年】



2001年9月14日に発売されたゲームキューブ。

発売から19年が経過した今でもコントローラだけは現役で、2018年にはニンテンドースイッチでも使用できる接続タップが任天堂公式から発売されました。

ネットでの評判も非常に良く、生誕19周年となる2020年9月14日にはTwitterでトレンド入りを果たし、「ゲームキューブは素晴らしいゲーム機だった!」と多くの方がツイートされました。

そんなゲームキューブですが、実は、発売当時は不遇な扱いを受けていたんですね。

何故、ゲームキューブは再評価されたのでしょうか?

本動画はゲームキューブとはどんなゲーム機だったのか?何故、再評価されたのかをぼく個人の観点で語っていきますので、最後まで視聴をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
━━━━━━━━━━━━━━━━
0:00 冒頭
1:11 ゲームキューブとは?
■ゲームキューブが苦戦した要因
3:19 プレイステーション2の1年半後に発売された
4:33 子供向けのイメージを払拭できなかった
6:11 世間でゲーム離れを起こしていた時期だった
■ゲームキューブが再評価された理由
8:28 大ヒットしたWiiに互換機能が搭載されていた
9:45 大乱闘スマッシュブラザーズDXを生み出した
12:10 当時、子供だったユーザーが大人になった
13:31 後年のゲーム機と比べても完成度が高い
■まとめ
14:55
━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ記事版
━━━━━━━━━━━━━━━━
https://kentworld-blog.com/archives/gc-2020.html
━━━━━━━━━━━━━━━━
動画内で紹介しているタイトルのレビュー記事リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━
■カービィのエアライド
https://kentworld-blog.com/archives/21150630.html
■スーパーマリオ サンシャイン
https://kentworld-blog.com/archives/41604339.html
■ゼルダの伝説 風のタクト
https://kentworld-blog.com/archives/21150890.html
■ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
https://kentworld-blog.com/archives/21150939.html
■大乱闘スマッシュブラザーズDX
https://kentworld-blog.com/archives/40035842.html
■ソウルキャリバーII
https://kentworld-blog.com/archives/36300834.html
■F-ZERO GX
https://kentworld-blog.com/archives/fzerogx-review.html
━━━━━━━━━━━━━━━━
Amazonリンク
━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゲームキューブパーフェクトカタログ
https://amzn.to/32vZG3r
━━━━━━━━━━━━━━━━
おすすめの動画
━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゲームキューブのおすすめ神ゲーソフト5選

■【議論】任天堂のWii Uは失敗作なのか?

 ━━━━━━━━━━━━━━━━
KENTのブログ、Twitter
━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブログ
https://kentworld-blog.com/
■Twitter

■ほしいものリスト
http://amzn.asia/52t1grV
━━━━━━━━━━━━━━━━
KENTのプロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━
ゲーマー歴20年以上のゲーム好き。休みの日は1日15時間以上ゲームをプレイするのがザラで周囲を呆れさせている。
2007年にゲームブログ「KENTWORLD」を開設し、1,000本以上のレビュー記事を投稿。
クリアしたゲームは2,000本以上。ブログは12年間に3,000万PV以上を記録。
━━━━━━━━━━━━━━━━
使用しているBGM
━━━━━━━━━━━━━━━━
■Tobu – Candyland [NCS Release]
■Tobu & Itro – Sunburst [NCS Release]
■TheFatRat & JJD – Prelude (VIP Edit)

#KENTゲームレビュー #ゲームキューブ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *