【ボードゲーム レビュー】「キャプテン・ソナー」- リアルタイムに進行する大人数潜水艦ゲーム



キャプテンソナーの開封レビューになります。

4人 vs 4人のチーム戦でプレイする協力型ゲームで、基本やっていることは潜水艦ゲームと同じです。

ところが、両チームのキャプテンが「北」「西」と進める指示をだしているのを相手のチームのソナーマンが聞いていて、このへんかな?などと推測しながら相手の位置を割り出していく非常に大人数で真面目にプレイしているのだけど、そこに奇妙な面白さのあるゲームです。

–関連動画
TGGボードゲームライブ 【Vol.15】- 2016.09.10 23:00配信

【ボードゲーム レビュー】「パンデミック・クトゥルフの呼び声」- パンデミックの世界とクトゥルフの世界観が融合?!

【ボードゲーム レビュー】「大いなる狂気の書」- デッキ構築+協力ゲームとは?

【ボードゲーム レビュー】「アンドールの伝説」- 伝説を作る英雄になるか、それとも..

–関連サイト
ひだりの灰色ブログ-キャプテンソナー
http://hidarigray.blog35.fc2.com/blog-entry-628.html

ふうかのボードゲーム日記 – キャプテン・ソナー
http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1828107.html

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。